Real☆さめくんすくいについて

概要

みんなのアイドル「さめくん」をリアルに、自分の手ですくって楽しむことができる新感覚金魚すくいです。さめくんをすくうと、実際にさめくんが手のひらで暴れているような刺激が伝わり、ちゃんとすくうことができると音やエフェクトで楽しさを演出します。また、操作はジェスチャーのみで室内で遊ぶことができるので誰でも簡単に遊ぶことができます。

紹介動画


ここがすごい!

MDB Magazine Template displayed on iPhone
新感覚

すくわれる「さめくん」が手のひらで暴れる感覚をシュミレートした新たな金魚すくいです。すくう際の暴れまわる「さめくん」の動きは、生ぬるいバイブレーションではありません!

楽しい

「さめくん」をすくい上げると、エフェクトや音が鳴り楽しさを演出します。プレイ中のオリジナルBGMはより一層「さめくんすくい」の楽しさを引き立てます。

簡単

ジェスチャー操作のみで遊ぶことができるので、老若男女問わずだれでも簡単に遊ぶことができます!


遊び方

1,最初に

EMSパッドを装着します。

2,次に

机に投影されたスタート画面の、「ここに手を重ねてね」という文字に手を重ねると、ゲームスタート。

3,最後に

手のひらを投影された水槽の上にかざすと「さめくん」をすくうためのポイを出現させることができます。二人で手を重ねると、大きなポイを出現させることができるので協力プレイを楽しむことができます。


システム構成

RealSence

カラー画像や2台の赤外線カメラから深度画像を取得できるデバイスです。 深度情報を利用して手の認識に使用します。

プロジェクター

さめくんの水槽を投影します。

Raspberry Pi

PCからの信号を受信し、EMSパッドの強さを制御します。

EMSパッド

さめくんが手の平で暴れている感覚を電気刺激でシミュレートします。

PC

さめくんが手のひらに乗っているときに、Raspberry Piに信号を送信します。 RealSenseで取得した深度情報を処理します。